学会機関誌「スポーツ運動学研究」12巻

学会機関誌「スポーツ運動学研究」 12巻

 

<原著論文>

 人間学的運動学習論の源流と展開
               渡辺  伸 ‥‥・…‥‥…………・………‥…‥…… 1 

 運動学習における自己観察活動の構造について
               佐藤  徹 ‥…‥‥…‥…………………‥‥………13 

 他者観察における運動の視知覚能力
               野田 智洋  …………‥……………………・……‥ 25 

 運動の習得過程における意識内容の変容に関する研究
              金谷麻理子・松元 正竹・北川 淳一 …………・………43 

 大学女子ハンドボールチームでの年間を通してのチームづくりに関する事例研究
               水上  一・河村レイ子・大西 武三・…‥…………… 59 

 テニスにおけるステップワークの類型化に関する研究
               遠藤  愛・山田 幸雄・高松  董 …‥‥………… 79 

 女子テニスのトッププレーヤーにおける両手打ちバックハンド
              山田 幸雄・上田憲太郎・遠藤  愛 ‥‥……‥…… 95 

 運動構造を基準とする柔道投技の分類に関する研究
               三戸 範之・神谷 忠昭 ・…・…‥……‥……………105 

<研究会報告>
  日本体育学会第50回記念大会
  共催シンポジウム“スポーツと「身体知」”
               朝岡 正雄  ‥…‥………………‥‥…・…‥……117 

 Ⅰ.スポーツ科学における「身体知の伝承」

               渡辺 伸   ‥…‥………………‥‥…・…‥……119

 Ⅱ.「身体知」の教育的意味

                 滝沢 文雄  ‥…‥………………‥‥…・…‥……123

 Ⅲ.知覚は終わらない−アフォーダンスの観点から見た身体の作動原理

               佐々木 正人‥…‥………………‥‥…・…‥……128

<平成10年度学会大会報告>…・‥……‥…‥……………………‥‥…‥138
<平成10年度総会報告> ………‥……・………・……・‥…・・…・……‥…139
<日本スポーツ運動学会会則>・…・…‥…‥…………‥‥‥…………‥‥140

<投稿規定> …‥‥‥…………‥………………・……‥……‥‥……‥・141

 

事務局
〒305-8574 

茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学体育科学系内

日本スポーツ運動学会事務局
Tel.&Fax.0298-53-6324
 

facebook

SiteLock