木, 9月 21, 2017
Text Size

学会機関誌「スポーツ運動学研究」21巻

目次

 <原著論文>

体操競技における新技の促発指導に関する発生運動学的研究

渡辺良夫…………………………………………………………………… 1

視覚障害児のマット運動の指導

河先眞弓…………………………………………………………………… 19

原生成の位相から見た動きの理解

松本洋輔・渡邉伸…………………………………………………… 33

日本におけるバスケットボールの専用球の改良とそれに伴う

ドリブル技術の発達に関する技術史的考察

谷釜尋徳…………………………………………………………………… 45

ゆか運動の演技構成に関する研究

吉本忠弘・田口晴康…………………………………………………… 61

技術指導における幇助用具の役割

―あん馬運動の両足系運動群の初心者指導に向けて―

村山大輔・渡辺良夫…………………………………………………… 71

平行棒における「懸垂後振り技群」の技術開発

松山尚道…………………………………………………………………… 83

平行棒における「逆懸垂振れ戻り技群」の発展性と問題に関する考察

楠紘朗…………………………………………………………………… 97

 

 <実践報告>

動きの感じを中心においた体育授業の取り組みについて

~第2学年「跳び箱・マット遊び」の事例より~

稲葉淳郎…………………………………………………………………… 107

 <海外レポート>

ドイツにおける体操事情

濱崎裕介…………………………………………………………………… 117