水, 7月 26, 2017
Text Size

大会報告

[第30回大会の開催]

 第30回大会が平成29327日(水),28日(金)の2日間、筑波大学において開催されました。大変多くの参加者にお集まりいただき,スポーツや体育の指導理論に関する講演や一般発表,ディスカッションが展開され,「スポーツ・体育の未来に向けて」という第30回大会のテーマにふさわしい学会大会になりました。

 学会大会を運営,ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。

 

以下,第30回大会の模様です。

 

 

[学会大会総会]

 

 学会2日目,総会が行われました。事業報告や会計報告,学会賞の表彰が行われました。

 

 

(総会の様子)

 

[学会賞・授与]

 

●奨励賞 鈴木直樹先生

題目「野球における投手の「オーバースロー」の構造体系化に関する一考察-運動技術史を基礎資料として-」

 

●優秀発表賞

 

新竹優子先生

題目「段違い平行棒における<後ろ振り~前方かかえ込み 2 回宙返り下り> の洗練化プロセスに関する発生分析的研究」

 

市村さやか先生(筑波大学大学院生)

題目「柔道競技における審判員の判定能力に関する分析」

 

●功労賞

 

加藤昭先生

三木四郎先生

 

 

奨励賞 鈴木直樹先生

 

功労賞の授与 三木四郎先生(代理受理)

 

功労賞の授与 加藤昭先生(代理受理)]

 

[懇親会]

 

学会大会1日目19時から東雲ホテルにて懇親会が行われました。