大会報告

[第31回大会の開催]

31回大会が平成30327日(火),28日(水)の2日間、至学館大学において開催されました。大変多くの参加者にお集まり頂きました。
第31回大会は「運動学を発掘・発信する」という大会テーマを掲げられた通り,様々なスポーツ種目を題材とした運動学的研究の発表がなされ、盛況のうちに幕を閉じました。

学会大会を運営,ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。

 

以下,第30回大会の模様です。

 

 

[特別講演] テニスの動感世界〜わたしは“動く感じ”をどのようにしてつかんだのか〜

<講師> 遠藤 愛(東京経済大学)

 

 

 

[シンポジウム] 車いすテニスの動感世界

<シンポジスト>
大槻 洋也(日本パラリンピック委員会強化委員長 至学館大学)

水越 晴也(車いすテニス選手)

田中 克彦(車いす技師)

 

 

 

 

[学会賞・授与]

 

●奨励賞 村山大輔先生

題目「運動指導における新しい呈示媒体の開発とその役割」

 

 

 

●優秀発表賞

 

渡辺輝也先生

題目「保健体育教職課程における実技指導力養成に向けた取り組みの成果と課題-専門実技における走り高跳びの学習指導を対象とした事例的検討-」

 

 

 

 

 

事務局
〒305-8574 

茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学体育科学系内

日本スポーツ運動学会事務局
Tel.&Fax.0298-53-6324
 

facebook

SiteLock